正しい陰口の叩き方とは?その2

こんにちは、大地です。

※前回の続きです♪
※前回の記事はこちら↓

突然ですが、

 

陰口って知っていますか?

 

そう、
「あの人ってさ〜、こういうことする人でほんっと最低でさ〜」

って、よく聞く

 

その場にいない人のことを話題にするアレです。

 

世間では、悪い方向に捉えられる陰口ですが、
これには正しい使い方が存在していますので、お話します。

 

前回のまとめ

・陰口は悪いことではない!

・陰口の使い方はその場にいない人を褒めること!

 

その場にいない人を褒めることによって起こる効果とは?

 

「あそこに住んでいる伊藤さんって、常に笑顔で明るくしてくれるよね!」
(会話に出てくる伊藤さんは、その場にいない)

 

「営業部の田中さんって、掃除のおばちゃんに、いつもありがとうございますって話しかけていて、その心遣いに感動したのよね。」
(会話に出てくる営業部の田中さんは、その場にいない)

 

これ、その場にいない人を褒めていて、当然話題に出てきた人の印象は良くなります。
しかし、、重要なのはそれ以外にもあります。

それは、その場にいない人を褒めていた

 

あなたの印象が良くなります。

 

 

他の人の話の印象が張り付く

 

例えば、”あなた”だ友達や同僚、身内と話をしている時、その場にいないAさんのことが話に出てくるとします。
その時、、

 

ーーーーーー
(1)あなたがAさんの良いところの話をする

(2)あなたがAさんの悪いところの話をする
ーーーーー

 

この2つを比べると、友達や同僚、身内から見たあなたの印象は、

 

Aさんの良いところの話した時だけ、あなたのことを
「良い人だ〜」と無意識に思うのです。

 

つまり、、これは逆に他人の悪口を言っていたら…

恐ろしいことになりますね^^;

是非、気をつけていきましょう。

 

まとめ

・あなたの印象は”その場にいない人の話”をどう話すかで決まる!

・逆に悪口を言えば、あなたの印象はだだ下がり!

 

 

読んで頂きありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SAYAKA透視能力者!!! 鑑定回数3,500回以上、最高月鑑定210人以上鑑定歴!!日本のトップクラスの透視能力!ズバズバ言い当てる!!! 各種イベントでは行列、毎回満席御礼 全国各地でイベント。講座講習を実施。 カウンセラー、セラピスト、ヒーラー各種養成講座を開講。 スクール「SAYAKA Spritual HealingSchool」→メンタル強化スクールスピリチュアルと科学2019.4月より開校。 あなたのお悩みを、透視、霊視、守護天使・守護神、現在の意識体と繋がり降ろし、解決します。 「生きる意味やあなたの使命、それらを降ろして、あなたの未来を書き換え生きやすくします!」